信州山里だより

2018-11-19

先週の山歩き

このところずうっと雨が降らないので、
きのこは大きくなれないまま、乾燥きのことなっている。

 

本来ならきのこ末期でももう少し楽しめるのだが残念。
クリタケは大きくならないまま老成。

 

クリタケ20181119-1.jpg

 

ムキタケは色の濃い緑がかったものが多くなったが、
大きいものはほとんどない。

 

ムキタケ20181119-2.jpg

 

今年も黄色のムキタケを見かけたが、
去年より出ている場所が広がっている。

 

黄色のムキタケ120181119-3.jpg

 

黄色のムキタケ220181119-4.jpg

 

ヒラタケは本来ならばいい時期なのだが、
やはり成長しきれていない。

 

ヒラタケ120181119-5.jpg

 

ヒラタケ2
20181119-6.jpg

 

ヒラタケ320181119-7.jpg

 

老成したヒラタケ20181119-8.jpg

 

 

2018-11-12

先週の山歩き

ムキタケは相変わらず出ていますが、雨が少ないので

大きくなれません。

 

 

ムキタケ1

20181112-1.jpg

 

ムキタケ2

20181112-2.jpg

 

ムキタケ3

20181112-3.jpg

 

 

遅い時期になると緑がかったり、紫がかったムキタケが出てきます。

 

 

ムキタケ4

20181112-4.jpg

 

今年は例年だと付いていない木にもよくムキタケが出ていますが

何とカラマツにも出ていました。

 

 

ムキタケ5

20181112-5.jpg

 

 

ヒラタケも順調に出ています。

 

 

ヒラタケ

20181112-6.jpg

 

 

ムラサキシメジも例年並みでしょうか。

 

 

ムラサキシメジ

20181112-7.jpg

 

ハナビラニカワタケは夏から出ていますが、

意外とこんなに遅い時期にも見かけます。

 

 

ハナビラニカワタケ

20181112-8.jpg

 

 

2018-11-06

先週の山歩き


先週はほとんど雨が降らなかったせいか、
きのこの出方が極端に悪くなりました。
急激な寒さの影響もありそうですが。
木に出るきのこはまだ望みはありますが、
地面から出ているきのこは全滅状態でした。

 

ムキタケが出る木はミズナラ、ブナ類が一般的ですが
シラカバや山桜にも出ます。

 

ミズナラのムキタケ120181105-1.jpg

 

ミズナラのムキタケ2
20181105-2.jpg

 

シラカバのムキタケ20181105-3.jpg

 

山桜のムキタケ20181105-4.jpg

 

クリタケは前にもお話ししたように9月中から出始め
まだまだ出ています。

 

老成したクリタケ20181105-5.jpg

 

これから成長するクリタケ
20181105-6.jpg

 

ヌメリスギタケモドキはぼちぼち終わりのようですが、
ナメコ、ヒラタケはシーズンを迎えています。

 

ヌメリスギタケモドキ20181105-7.jpg

 

ナメコ
20181105-8.jpg

 

ヒラタケ20181105-9.jpg

 

 

2018-10-30

先週の山歩き


不思議なことにまたジコボウが出だした。
10月の終わりにはあり得ない。
今年の異常大豊作は最後の最後まで楽しませてくれそうだ。

 

ジコボウ20181029-1.jpg

 

相変わらずクリタケやムキタケ、ヌメリスギタケモドキなどは好調です。

木に出るきのこは栽培感覚で、今週はこの状態のものまで採ろう。
それ以外は次週といった感じで長期間楽しめます。

 

クリタケ120181029-2.jpg

 

クリタケ220181029-3.jpg

 


ヌメリスギタケモドキ120181029-4.jpg

 

ヌメリスギタケモドキ220181029-5.jpg

 

ヌメリスギタケモドキ320181029-6.jpg

 

シモフリシメジはやはり先週がピークだったようです。
今週は大分収穫量が減りました。
さらに追い打ちをかけるようにきのこがもろくなり
くずれ易くなっています。

 

シモフリシメジ20181029-7.jpg

 

 

2018-10-30

先週の山歩き

先週のきのこ採りで、
きのこの大豊作が後半も続いていることを改めて実感しました。
シーズン後半のきのこ採りは木に付くきのこが中心となりますが、
クリタケもムキタケもヌメリスギタケモドキなども
例年になく好調に出ています。

 

クリタケ120181022-1.jpg

 

クリタケ220181022-2.jpg

 

ムキタケ1
20181022-3.jpg

 


ムキタケ220181022-4.jpg

 

ヌメリスギタケモドキ120181022-5.jpg

 

ヌメリスギタケモドキ220181022-6.jpg

 

 

シモフリシメジもピークを迎えた感があり、よく出ています。

 

シモフリシメジ120181022-7.jpg

 

シモフリシメジ220181022-8.jpg